進和ゼミ

体験授業申込

進和ゼミの特徴

代表あいさつはこちら

進和ゼミは、某大手塾で指導していた講師が指導方針に問題意識を抱き設立した、比較的新しい塾です。
ですから、大手塾の良い点を吸収し、そこに個人塾の利点を加えたいわば「いいとこ取り」の指導内容になっております。
さらに理科系科目に絞ることによって専門性を高めることで、他社に絶対負けない塾であると自負しています。
理数系科目が得意な生徒さんも苦手な生徒さんも、絶対に後悔させない内容となっておりますので、
その指導をぜひ体験授業で実感してみてください。

代表あいさつ

こんにちは、代表講師の堀内です。

物理指導に関しては講師紹介の方に書いたので、ここでは私の教育に対する考えを書かせてもらおうと思います。

近年の学力社会の中で、一流大卒でも勉強ができるだけで、自分で物を考えられず社会に通用しない人も少なくありません。

しかし、私は生徒には社会で通用する人材になってもらいたいと考えております。そこで生徒には大学受験を通じて、単に学力を向上させるだけではなく、現状の自分の力及び目標との差を正しく認識する「自己分析力」、目標との差と残り期間に応じて適切なプランを立てられる「計画力」、そのプランを実行に移すことのできる「意志の力」、そして必要に応じてプランを修正する「修正力」という社会に出て必要な 4つの力を身につけ、人間としての成長の延長上で志望校に合格してもらいたいと考えております。

そのために進和ゼミでは、他塾のようにただ授業を聴講する講師主体の指導とは違い、あくまでも生徒主体として、生徒自身に自分に何が必要なのかを考えさせ、そこに我々講師が授業やアドバイスを行いながら生徒を支えていく二人三脚のような指導で、社会に通用する素養を見に付けた人材を育てたいと考えております。